1. HOME
  2. 神戸のおでかけスポット
  3. 調理体験もあり!約160頭のひつじと触れ合える「六甲山牧場」

調理体験もあり!約160頭のひつじと触れ合える「六甲山牧場」

牧場を堂々と歩く羊たち

六甲山上にある「六甲山牧場」では、動物との触れ合いや調理・クラフトなどの体験が楽しめます。

100頭を超える羊が自由に放牧されているため、羊たちと身近に触れ合うことが出来るのが大きな魅力です。


みんな違ってみんな可愛い!動物とのふれあい

営業開始とともに羊小屋から駆け出す羊たち

自由放牧、開始!

朝9時半になるとめん羊舎のゲートが開き、羊たちが一斉に走り出します。このあと羊たちは、夕方になるまで牧場内で自由に過ごします。

大人しい子ばかりで、みんな人慣れしているので、近づいても怯えて逃げてしまうなどといったことはありません。

六甲山牧場の広大な敷地に放牧されている羊

日中は自由に過ごすひつじ達

山の斜面でひたすら草を食む羊、子供たちに混ざって公園で過ごす羊、お弁当タイムのお客さんにちょっかいを出す羊・・・など、どの羊も日中は好きなように過ごしています。

六甲山牧場の子羊

ふわふわ子羊も近くで触れ合えます

毎年3月〜5月頃は、可愛い子羊にも出会えます。お母さん羊について回り、高い声で「めぇー!」と鳴くのが印象的。

ふわふわの子羊と触れ合いたいなら、春に行くのがおすすめです。

自分でヤギに餌やり

食欲旺盛なヤギさんたち

北側のエリアにはヤギさんたちも居ます。餌の販売機があるので、柵越しに餌やりをすることが可能です。

虎視眈々とヤギさんの餌を狙っている羊も居ますので、奪われないようご注意ください。

牧場内に公園?遊具も多数あります

子供用の遊具がある「ちびっこ丸太村」

時にはひつじがいることも・・・

南エリアには、「ちびっこ丸太村」という遊具で遊べるエリアもあります。

幼児〜小学校低学年向けの遊具がいくつかあり、子どもたちはここで思いっきり遊ぶことができます。

動物たちと触れ合えるイベントも多数開催

六甲山牧場のマップ

牧場内マップ

六甲山牧場は大きく分けて南側と北側の2エリアに分かれており、行き来するためには急な坂を登ったり降りたりする必要があります

時間が決まっているイベントもありますので、事前にある程度どの順で周るか決めておくと楽かもしれません。

当HPでもご紹介する主要なイベントの時間を以下にまとめましたので、お出かけの参考にどうぞ!なお、GWや夏休み等はスケジュールが変更になる場合があります。事前に公式HPでご確認ください。

平日のイベントスケジュール
乗馬体験 乗馬・親子乗馬:13:30~14:30
うさぎ ふれあいと餌やり体験:13:30~14:00
仔牛のミルクやり 11:30~、14:30~(各回先着15~40人程度)
シープドッグショー なし
シープベル 15:30(3月中頃~11月末まで)
土日祝のイベントスケジュール
乗馬体験 ポニー乗馬:10:00~11:30
乗馬・親子乗馬:13:30~14:30、15:00~16:30
うさぎ アンゴラウサギタッチ:14:00~14:30
仔牛のミルクやり 11:30~、14:30~(各回先着15~40人程度)
シープドッグショー 13:30~
シープベル 15:30(3月中頃~11月末まで)

乗馬体験

六甲山牧場の乗馬体験

とても人懐っこい馬

乗馬体験では、このような大きな馬に乗ることが出来ます。4歳以上と年齢制限はありますが、500円でこちらのホースリンクをぐるっと1周することが出来ます。

後ろを向いて立っているお客さんの頭を鼻先でつついて驚かせるなど、なかなか茶目っ気のあるかわいい馬でした。

仔牛のミルクやり

子牛ミルクやり体験

1回あたり15~40人限定のミルクやり(1本200円)

うしの保育園では、仔牛にミルクをあげることができます。時間と人数は限定されていますが、貴重な体験ですのでこちらもおすすめです。

ちなみに乳牛のエリアでは保育園、小学校、中学校と飼育小屋が分かれており、それぞれ大きさの違う牛たちが飼育されている様子が見られます。

六甲山牧場にあるすべり台

乳牛舎裏のすべり台

乳牛舎裏には、少し長めの滑り台も。見逃しやすい位置にありますので、注意して探してみてください。

すべり台の幅が狭いので大人では突っかえてしまい滑りが悪いように感じましたが、子どもたちはするする楽しそうに滑っていました。

うさぎタッチ&餌やり体験

連なるウサギ小屋

色んな種類のうさぎがいます

六甲山牧場では色々な種類のうさぎが飼育されており、平日はうさぎの餌やり、土日祝はアンゴラうさぎに触れるイベントもあります。

小さくて可愛いので、牛や馬などの大きな動物がちょっと怖いお子さんでも気軽に楽しむことができます。

もふもふの日本アンゴラウサギ

ふわふわアンゴラうさぎ

アンゴラうさぎは手触りもふわふわです。貴重な種類なので、六甲山牧場では繁殖に力を入れているようです。

シープドッグショー

シープドッグショーで牧羊犬ルーシーに追われる羊たち

大人気のシープドッグショー

大人気のシープドッグショーでは、牧羊犬が羊を動かす様子が見られます。

トレーナーさんの指示に合わせてきびきびと動く牧羊犬。牧羊犬の視線に圧倒され、団子になって移動する羊たちもなかなか可愛いです。

シープベル

めん羊舎に入っていく羊の群れ

おうちに帰る時間です

15時半にシープベルが鳴ると、一斉に羊たちがめん羊舎に帰る様子が見られます。

小学生以下の子どもはベルを鳴らす係を体験することができますが、ベル係は直前にくじ引きやジャンケンで決定しますので、希望の場合は時間が近づいたらめん羊舎付近に向かってください。

羊たちですが、帰る時間が大体分かっているのか15時を過ぎると徐々にめん羊舎の周りに集まり始めます。ですので、一斉に「帰ってくる」というよりは一斉に「小屋に入る」ようなイメージのイベントになります。

ちなみに夕方に帰ってきた羊たちは食欲が落ち着いているのか、小屋の周りでのんびり座ったり寝そべったりして過ごすことも多く、写真が撮りやすいのでおすすめです。

牧場ならでは!採れたての牛乳や羊の毛を使った体験プログラム

QBBチーズ館と食作り体験教室がある建物の外観

体験教室はこちらのB1F

アイスクリームやチーズ作りなどの調理体験は、QBBチーズ館の奥にある「まきば夢工房」で行われます。写真下側の石造りの通路を進むと体験教室の受付に着きます。

まきば夢工房 食作り体験教室

食作り体験教室で準備された材料や調理器具

4組で1テーブル

まきば夢工房では、アイスクリーム、フローズンヨーグルト、バター、チーズなど各種調理体験が出来ます。

いずれも特に持ち物は必要ありませんが、服の汚れが気になる方はエプロンをご持参ください。

固まってきたフローズンヨーグルトを削る

フローズンヨーグルト作り

当日、夢工房の入り口で希望の枠を予約します。

通常、各開始時間の30分前から受付開始となりますが、GWなどは受付方法が異なる場合がありますので事前に公式HPをご確認ください。

六甲山牧場で手作りフローズンヨーグルト

15分ほどで完成!

どれも少ない工程で作ることが出来、15分ほどで完成します。

もちろん出来立てはその場で食べられます!体験への参加には以下の要件がありますので、よくご確認の上ご参加ください。

対象年齢:小学校4年生以上

※対象外の子供さん(小学3年~4才)が体験を希望される場合、
大人の方(保護者)が作ることを前提に、一緒にお手伝いをすることが出来ます。
保護者1人に付きお子さん1人迄とさせて頂きます。(料金は1人分)

※4才未満のお子さんは、保護者同伴でも体験することが出来ません。
教室の中にもお入りいただけませんので、ご注意下さい。

※体験をされない方は、教室内に入ることは出来ません。
教室の外からの見学となりますのでご了承ください。

※テーブルの高さが80cmあります。
※4才以上の小さなお子さんがお手伝いをされる場合は、イス(H30cm)に乗って大人方(保護者)が、お子さんの後ろ側について転倒しないように介助していただきます。

※外国人の方は、日本語会話が出来る方しか体験することが出来ません。

出典:アイスクリーム作り体験|神戸市立六甲山牧場

ウールクラフト

ウールクラフト教室で作った羊のマスコット

本物のひつじの毛を使用します

ウールクラフトでは、六甲山牧場の羊たちから取れた本物の毛を使用して羊のマスコットを作ります。

こちらはQBBチーズ館の1階で体験できます。大きさにもよりますが、1体1,000円程度です。

ウールクラフト教室で羊のマスコットを作る子供たち

毛の色、大きさも選べます

骨組みに羊の毛を差し込んで作ります。不慣れでも係の方が丁寧に指導してくれますので安心してください。

小学4年生以上は一人で体験できますが、3年生以下は付き添いの大人と一緒に体験します。土日祝のみの開催となりますので、おでかけの際はご注意ください。

牧場内でのお食事について

バーベキュー&レストラン「シープベル」

バーベキューも楽しめます

北側エリア、北入場口の外にあるシープベルでは、バーベキューや神戸牛のハンバーグが食べられます。

六甲山牧場の「南売店」

南売店にはベンチ・テーブルあり

名物のチーズ入りソフトクリームは、南側エリアの売店でも販売しています。チーズドックやポップコーン等、軽くつまめるものもいくつかあります。

また、牧場内ではベンチ付きのテーブルが多数ある他、芝生にレジャーシートを広げてお弁当を食べることもできます。お弁当を広げる際は、食べたがって近づいてくる羊もいますので奪われないようご注意ください。

動物たちと触れ合いながら1日中のんびりと過ごせる六甲山牧場、お天気の良い日はぜひ訪れてみて下さい。

六甲山牧場の施設情報

住所 兵庫県神戸市灘区六甲山町中一里山1-1
Google マップ
電話番号 078-891-0280
営業時間 9:00~17:00
定休日 4月~10月:無休、11月~3月:火曜日定休(火曜が祝日の場合は翌日が定休日)
年末年始休、1月中旬頃に施設点検休あり
料金 大人:500円、小・中学生:200円、幼児:無料 のびパス対応
最寄り駅 ・六甲ケーブルご利用の場合
阪神御影・JR六甲道・阪急六甲から神戸市バス16系統、六甲ケーブルで山上駅へ。六甲ケーブル山上駅よりスカイシャトルバスで15分
・まやビューラインご利用の場合
JR灘・阪急王子公園・阪神岩屋から坂バス、まやビューラインで山上駅へ。 摩耶ロープウェー山上駅よりスカイシャトルバスで15分
駐車場 800台 / 1日500円
公式HP https://www.rokkosan.net/

本記事の内容は作成時点の情報です。最新の情報と異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

プロフィール
このサイトを運営している人たち
神戸・東灘区に住む一組の家族(父・母・小学生娘)が、神戸周辺の家族で楽しめるお出かけスポットを発信しています。自分たちが行って楽しかったところを、写真や動画を交えて分かりやすくお伝えします。

おすすめ特集

最近の記事